CONCEPT

「つなぐ」デザインで第六感を刺激する“空間”を創るとは。

六感とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、直感。

自然素材などの無垢な材を使うことで素材感があり、

職人の手仕事による建築・空間をデザインしています。

木や、真鍮、革の小物を使いながら経年変化を楽しむように、

光による時のうつろいを感じながら建築の変化を共にすることで、

かけがえのない『時間』を大切にした『未来つながる』建築を創っていきたいと考えています。

 

視覚

無垢フローリングや自然素材を見たときの温かみのある“空間”

 

 

 

 

聴覚

風で葉が揺らぐ音、虫の音色が聞こえる“空間”

 

 

 

 

嗅覚

落ち着く木の香りがする“空間”

 

 

 

 

味覚

自然素材に囲まれリラックスして食す“空間”

 

 

 

 

触覚

木の温もりのある肌触りが感じれる“空間”

 

 

 

 

直感

大畠稜司建築設計事務所×◯◯◯◯=無限。

◯◯◯◯にはあなたの名前が入ります。

◯◯◯◯が変われば出てくる答えも変わり、

世界に1つだけの“空間”が生まれます。